放課後等ひまわり児童デイサービス元住吉 お子様一人ひとりを大切に見守ること 放課後等ひまわり児童デイサービス元住吉

挨拶

『お子様一人ひとりを大切に見守ること』の施設理念に基づき、子どもたちや保護者の心に寄り添い、子どもたち一人ひとりの個性に合わせた支援を提供していきます。
そして子どもたちが穏やかに過ごせ、笑顔がいっぱいあふれる場所になるよう活動していきます。

お子さまの発達はさまざま。少しの間の応援も、気長に続く応援も、その子に合わせて一人ひとり対応することが大切です。お子さまの成長を一緒に見つめていきたいと考えております。
ぜひ皆様、この「ひまわり」で志をともにする仲間と協力し、支え合い、励まし合いながら、一人ひとりの目標に向かって、私たち指導員とともにスタートしましょう。

ひまわりでは、お子さま一人一人の個性や、「こんなことやってみたい」に答えられるようなレクリエーションを行うことにより、お子さまはもちろん、ご家族様も職員も笑顔になるよう努力していきたいと考えております。
レクリエーションでは、外出やお絵かき、塗り絵、お散歩等、頂いたご意見も参考にし、行っております。
遊びや運動を通してお友達と楽しく過ごし、自分のことが自分で出来るよう一人ひとりに合わせた支援を行います。また、お子様をお預かりすることで、ご家族の手助けが出来るよう支援をしていきます。お子様にとって楽しい場所、ご家族にとって安心して預けられる場所を提供します。
おやつは皆で楽しく食べれるよう日によって内容を変えております。






                            

↑ ページの上部へ